まるで大理石!芸術的なピカピカスウィーツ



インテリアとして室内に飾っておいても違和感を微塵も感じさせないこの物体は、実はケーキなんです。

この芸術的なスウィーツは、ロシアの菓子職人オルガさんが作っている。

彼女のインスタグラムでは日々芸術的なスウィーツが公開されています。


ゼラチンよブドウ糖(グルコース)を使用することで、このような輝きを実現できるそうです。

動画では砂糖やコンデンスミルクを混ぜたものをスポンジやドーナツにかけています。

お祝いなどにインテリアっぽいので結構喜ばれそうな感じはしますね。

インスタグラムで見たい方はこちらから見れます。

#お菓子

0回の閲覧

COMPACT-C

Copyright © 2015 Compact-C. All rights reserved.