パララックス(視差効果)を活用した立体感や奥行きを表現しているサイト



パララックス(視差効果)はWixでも使える機能の一つで、ホームページのデザインに取り入れることで、サイトに立体感や奥行きを表現することができます。

今回は海外のサイトでパララックスの効果が分かりやすいサイトを見つけたのでご紹介します。

パララックスはサイトをスクロールしないと見ることができないので、パララックスの効果を実際に確認したい方はサイトにアクセスしてください。


画像を参考に説明すると、このサイトの場合は、背景画像がサイトのスクロールに合わせて動いている形になります。

背景画像とテキスト画像がそれぞれ独立した動きをすることで、奥行きや立体感といった効果が生まれます。

他にも、スクロールに合わせて画像を回転、縮小させることもできますが、このサイトでは実装していません。

とにかくパララックスを仕様したサイトを見たことない方は是非御覧ください。

http://www.anakin.co/en

#パララックス

168回の閲覧

COMPACT-C

Copyright © 2015 Compact-C. All rights reserved.